風力発電はエコエネルギー

風力発電はエコエネルギー

クリーンエネルギーと言われる風力発電ですがどうしてクリーンエネルギーと言われているんでしょか?

 

それは風力発電と言われるだけあって風を利用して発電を行うからです。

 

原子力は、みなさんもご存じの通り原子力発電所で電気を作っています。原子力発電は、安全でエコだという神話が存在していました。しかし、東日本大震災によってこの神話は消え去りました。最近の大きな地震や津波によって多くの方を不安に陥れた放射能の危険。
東日本大震災では放射能がもれだし福島の土地の多くが汚染されてしまいました。
汚染された土は今現在でも放置されたままで処理することがむずかしくこれからの世代のも残されてしまう最悪の結果となっています。

 

火力発電は。石油などの資源を燃やすことによって電気を生み出しています。

 

有毒なガスや地球温暖化の原因である二酸化炭素の排出、大気汚染など火力発電には多くのデメリットが存在します。資源には限りがあり地球温暖化や大気汚染などを考えるとエコとはかけ離れた発電方法になります。

 

風力発電は、エコ発電の代表と言ってもよいのではないでしょうか?自然エネルギーである風の力を利用して発電でき資源を使って発電しているのではなく自然の力というエコロジーなエネルギーなので無限に利用することができるのです。
災害時にも故障をしていなければ利用することができます。
風さえあれば24時間365日、日中夜問わず電気を作り続けてくれます。

 

自然の力の風を利用するので自給100%の発電ができます。

 

節電のエコ

 

節電を家で心がけることがエコにもつながります。
自然環境を守ることもエコですが、暮らしの少ししたことも心がけ一つでエコライフになります。下記のようなことを少しで実行してみましょう。しかし、無理はしないようにストレスがかかるほどしても自分によくありませんから。

 

● エアコンの設定温度は夏場は28度、冬場は20度に設定
● 夏は扇風機を使いましょう。エアコンとの併用もいいでしょう。
● 冷蔵庫の開け閉めは少なくする。
● 炊飯器、ポットの保温は使わない。
● テレビは、見たい時だけ見る。
● 部屋を離れる時はこまめに電気を消す
● 家電製品は主電源からきる。
● 明るい時には電気をつけず日光の光で生活をしましょう。


更新履歴